MENU

顔のくすみに効くサプリ!

 

顔のくすみを解消したい!

 

身体の中で最もくすみが気になるところは、顔であるという方は多いのではないでしょうか。くすみを解消して明るい顔色を取り戻すためには、適切な洗顔も重要ですが、身体の中からもきちんとケアをしましょう。忙しい生活で睡眠不足になり、顔色が悪くなってしまったことがある方も多いのではないでしょうか。

 

まず、自分の普段の睡眠時間が適切であるか、見直してみましょう。肌の健康のために必要な睡眠時間は、最低でも7時間は必要だと言われています。7時間寝ていても、夜更かしは禁物です。夜の10時〜夜中の2時の間は、なるべく熟睡していた方が肌にとって良いので、普段から早く寝るようにすると良いでしょう。

 

くすみのある肌は、あまり健康とは呼べない状態ですが、原因が紫外線や肌ストレスなどによるものである場合、正しい生活習慣によって肌の新陳代謝を活発にすることで、くすみの解消につながります。つまり、肌の新陳代謝を行うターンオーバーという機能をきちんとした働きに戻す必要があるので、睡眠はそのためにも欠かせません。

 

肌をきれいにするには時間がかかりますが、どうしてもすぐにきれいにする必要がある場合、ファンデーションを使ってカバーすると良いでしょう。明るい色のものを使用して無理に隠すよりも、オークル系の色のものを使用して、全体に馴染むようにすると良いでしょう。

 

くすみを解消するには、ある程度時間が必要になってしまうのは仕方がありません。効果が出るまでの期間は人それぞれですが、一か月以上かかってしまう方もいるでしょう。それでも根気強く続けていくことが大切です。

 

顔のくすみを消すエステ

 

「くすみを解消する」と聞いたときに、まずエステを想像するという方が多いと思います。エステには、肌をキレイにする専門家が多くいるので、高い効果を得られるのです。肌がくすんでしまう原因は様々なものがあります。自分の肌が乾燥しているかどうかも分からない方も多いでしょう。原因がどこにあるかがわからなければ、くすみを自分の力で解消するのはなかなか難しいのではないでしょうか。

 

肌の水分量を知りたければ、エステで測ってもらうことが出来ます。●それから肌の奥に詰まった汚れも取ってもらうことが出来ます。普段のケアは自分でやるとしても、月に数回だけエステでスペシャルケアをしてみるといいですね。エステでは、多くのところで体験コースを用意しています。最初から何十万円もするコースに申し込むのは心配だと思うので、まずは体験コースから試してみましょう。

 

できれば、最新の機械を導入しているところを選択するといいですね。気になる顔の小じわやシミなど、くすみだけでなく一度に多くの顔の悩み解消してくれる機械もあります。

 

悩みが色々ある方は、そのような機械で一度にケアをしてもらうともいいでしょう。何からやってもらえばいいかわからない方には、カウンセリングをお勧めします。悩みに合ったコースを選択してもらえるでしょう。

 

目の周りのケアなどは自分でするのが難しいので、エステでやってもらうといいでしょう。システムや料金などを調べてきちんと理解してから申し込みをするようにしましょう。

 

顔のくすみをとるフェイスパック

 

くすみを解消したい方には、パックをすることをおすすめします。シミの場合、皮膚の奥の方に問題があり、パックではあまり効果が出ないことがあります。しかし、比較的皮膚の表面の部分に問題があるくすみは、パックを使うとより効果が出る可能性が高いのです。

 

といっても、一度に急な変化があることはあまりないので、継続して使用していくことが大事です。パックにも様々な種類があり、なかなか選びにくいですよね。そんな方におすすめしたいのは、「ヨーグルトパック」というものです。

 

ドラッグストアやデパートの化粧品売り場などの専門店に行けば、ヨーグルトを使ったパックを売っていると思います。もし見つからなかったり買うことが出来ない場合、市販されている食用のヨーグルトで代用できます。甘味のついていない無糖タイプのヨーグルトを、顔に塗って5分から10分程度経ったら洗い流します。

 

とても簡単な方法ですが、肌のくすみが薄くなっているのがわかるでしょう。他にも、シミやしわなどが気になる人は、まとめて効果を感じることが出来るかもしれません。市販のパックでは保水効果のほかにも、美白効果のあるものを選ぶと良いでしょう。肌に水分が足りていないと感じる方には、コットンパックなどが、簡単で比較的高い効果を感じるでしょう。

 

普段から使用している化粧水をコットンに染み込ませて使用します。もちろん毎日行っても問題はありません。コットンパックをする時は、躊躇せずに化粧水をたっぷりと使用しましょう。わざわざ高い物でなくても良いので、たっぷり使用してしっかりと保水しましょう。

 

顔のくすみをとる食事

 

日頃のケアも大事ですが、身体の中からくすみを解消出来たら嬉しいですよね。そんな方におすすめしたいのは、食生活を見直すことです。生きるために欠かせない食事だからこそ、健康に良い物を取り入れたいですよね。

 

例えば鉄分は、貧血を防止するために欠かせない栄養素ですから、積極的に摂りましょう。積極的に鉄分を摂り結構を良くすれば、くすみを解消することにもつながります。鉄分の豊富なほうれん草や、レバーなどを積極的に食べると良いでしょう。飲み物では、ココアや赤ワインがおすすめです。

 

カカオ豆やブドウには、ポリフェノールが豊富に含まれているので、老化防止や、体内の酸化を防いでくれます。血行を良くする効果もあるようなので、美肌を保つためには欠かせませんよね。ほかにも、ゴマを使った料理にも、抗酸化作用が期待できます。

 

食事のメニューを考える時には、なるべく野菜を多く使ったメニューを考えてみましょう。野菜だけでなく、お肉もしっかりと食べた方が良いでしょう。特に豚肉には、ビタミンB1という美肌作りには欠かせない栄養素なども含まれています。

 

一般に健康食と言われる食べ物は、肌にも良い効果が期待できるので、身体に良いものをたくさん食べるようにしましょう。また、決まった時間に食事を摂ることも重要です。仕事が忙しく、朝ご飯を食べないという方も多いようですが、くすみを解消するためにはしっかりと1日3食を心がけましょう

 

顔のくすみとシワ・クマの関係

 

実際の年齢よりも老けて見られてしまう方が抱えている共通の悩みが、“シワ”です。ですが、シワの他にも、様々な原因が重なってしまって老けて見られてしまう方も少なくないでしょう。その中でも、シワだけでなくクマやくすみが同時に出てしまうと、実年齢よりも5歳以上年上に見られてしまうかもしれません。

 

もし症状がクマだけであれば、極端に目立ってしまうことは少ないでしょう。ですが、クマだけでなく同時にくすみが出てしまったら、クマの部分が黒くなり目立ちやすくなってしまいます。どうしてもクマが気になってしまう方は、先にくすみを解消するようにケアをした方が良いのではないでしょうか。

 

シワもクマもくすみもすべて気になる方は、間違ったスキンケアをしている可能性があります。全部一度に解消したい方の為にも、スキンケアの基本から見直してみましょう。例としては、洗顔するお湯の温度が高すぎていたり、洗顔後の化粧水をつけていない場合や、外出する際の紫外線対策を長期間行っていないなど、様々な原因が浮かびます。

 

症状が悪化してしまうと、日々のケアではなく美容外科で治療してもらわないと改善されないこともあるようです。また、これは全てにおいて言えることですが、血行不良も大きな原因の一つです。お風呂に入りしっかりと体全体を温めてから、リンパマッサージをしてみると良いでしょう。

 

クマがでてしまう大きな原因に皮膚のたるみがあります。たるみを解消すると、シワも目立たなくなる場合もあります。そして、たるみが改善されると、くすみが目立ちにくくなってきます。皮膚がたるんでいると、その分影が出来てしまいやすくなっているので、たるみを解消して影をなくすことで、くすみも目立ちにくくなるでしょう。

このページの先頭へ
FX